腰の痛みで結石破砕へ

木曜日に腰が痛くなりました。痛み止めの座薬を使ったので病院には行かなかったです。痛みが酷ければ泌尿器科に行こうとしていましたが大丈夫そうなので主治医の診察日に行きました。

木曜日の痛みは右側の腰が痛かったですが待っている時左側の腰の痛みが気になりました。気になる程度で痛みは無かったので大丈夫でした。診察前に採尿とレントゲンを撮りました。呼ばれて診察室に入り医師がレントゲンをチェックすると前回と変わっていない状態で尿管などに結石は無かったです。潜血があるのでレントゲンに写らない石があるのかも。CTを撮るか確認されました。

眼科の予定もあるので撮ってもらうようお願いしました。CTの前に水を飲んでから撮影しました。

撮影が終わり再度診察室に入りCTを確認すると右側の尿管に石がありました。レントゲンも確認するとレントゲンにも写っていました。7ミリ弱の結石なので自然に出るのは難しいかなと。破砕か内視鏡かどちらにするか。待っても1ヶ月くらいと言われたので眼科の予定が分からないので最短で破砕をお願いしました。

破砕は日帰りの予定です。破砕の予定が決まると血圧を測り心電図、レントゲン、採血と手術についての説明を受けました。

PCR検査をして薬の確認をして最後に入院の手続きの話をして会計をしました。

病気や飲んでいる薬などは過去の情報があったので記入しないで確認をしただけで済んだのは良かったです。

10時前に病院に行って会計が終わったのが14時くらいでした。

診察で待っている時右側の腰の違和感はありましたがその後は無いです。ただ左側の腰の痛みや違和感は続います。

左側については説明を受けなかったので右側の尿管に結石があったので他は見ていないのかも。破砕のことが気になって左側については聞かなかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました