手術後の通院で尿管ステントを抜去してきました。

結石

尿管結石で退院後

8月上旬に腰が痛くなり病院に行きそのまま入院して内視鏡手術をすることになりました。経尿道的尿路結石除去術です。局所麻酔で手術は行われ尿道カテーテルは翌日まで入っていて尿管ステントは退院後も入ったままで生活していましたが2週間過ぎて抜きに行きました。

尿管ステントが入っている時は違和感があります。排尿時や排尿後がジーンと熱くなる感じで痛みます。その他、膀胱の部分が気になったり大きく息を吸うと背中が圧迫されるような感じもありました。血尿は続いていました。

尿管ステントを抜去

尿管ステントが身体に入っているのは気になります。ただ抜くのも不安です。予約した日時より少し早い時間に病院に着きました。

着いてすぐに採尿とレントゲンを撮りました。その後はどうなるか分からないまま20分以上待ちました。

尿管ステントの抜去は外来で行います。外来の奥の部屋でした。大きくない部屋に案内され着ているものを全て脱いで検査着?に着替えます。マッサージチェアのようなイスに下半身を巻くって座ります。下半身と上半身の間にはカーテンで目隠しされます。椅子は動いてリクライニングされます。お尻の部分が外れ脚を開く形になります。

カーテンしか見えない状態で人がいるのか分からない状態です。力を抜くといいと言われますが不安です。その後、医師が来て尿道にゼリー状の麻酔をしました。見えないのでどんな状態かは分からないです。チクチク感や尿道カテーテルが入っていた時と同じような痛みがしました。

その後10分くらい待ってから抜きました。待っている間はカメラを洗う機械?か分からないですが水の音が煩かったです。またエアコンが効いて脚が寒かったです。

時計が見えないので後何分か、どうなるのかと不安でした。

しばらく経ってから医師が来て尿道を消毒しました。お尻の方に伝わるのが気になりました。その後、尿道からカメラを入れました。カメラが入る時は違和感ありました。中に入ってから熱く電気が流れるような痛みがありました。2,3秒くらいです。

下半身はカーテンで仕切られた向こう側なので全く分からないです。カメラを抜くとき?ステントを抜くときに再び熱く電気が流れるような痛みが数秒が2回ありました。

カメラが入ってから数分くらいで終わりました。イスは濡れていたので消毒や麻酔か尿かは分からなかったです。終了後には入っていた尿管ステントを見せてくれました。緑色をしていました。写真を撮らせてもらえば良かったですがトイレに行きたい感が強くて早く出たかったです。イスから動こうとしますがなかなか尿道の痛みが気になってなかなか立ち上がれなかったです。

着替えをして退出しました。退出後、どうするのか聞いていなかったので外来の前で待ちました。トイレにすごく行きたいですがいつ呼ばれるか分からないので待っていました。

尿管ステントを抜去後の診察

しばらくすると呼ばれたので診察室に入りました。医師はステントを抜いてくれましたがカーテンがされていたのでこの時初めて会いました。

入院した時のレントゲンとCTと今回、尿管ステントを抜く前のレントゲンを見せてくれました。尿管には結石が入っていないです。ただ左右の腎臓には多数の結石があります。また映っていない結石もあるだろうと。

左側の尿管も結石が無かったです。痛みが出たのは尿管に落ちかけたのかもと。膀胱に痛みがあるけど石が残っているか確認したら結石は無かったです。尿管ステントが入っていたから排尿時の痛みや違和感があったのではと。

次回、腎臓の腫れを確認するのにエコー検査をするようです。CTを見ると右側の腎臓がすごい腫れていました。

次回の予約をして終わりました。次は1か月後です。診察後にトイレに行きました。すごい尿道が痛かったです。血も混じっている感じです。尿管ステントが入っていた時には排尿時にジーンとした熱く痛い感じは無くなりました。

診療明細書を見ると手術料として経尿道的尿管ステント抜去術とキシロカインゼリーと大塚生食注があり点数は1329点でした。今月は限度額まで達してるので支払いは無しです。

帰宅後

病院を出てバス停に向かいますが尿道が気になります。信号で止まっていると乗りたいバスが目の前を通過して乗れなかったです。暑い中、30分以上バスを待ちました。病院から歩いて帰るのと同じくらいの時間がかかりました。

帰宅後はお腹の痛みなどは普段と変わらず気にならなかったです。水分を多く摂るように言われ摂っていましたが暑いためかトイレに行く感じがしないです。トイレに行くと結石が尿道を通過した感覚が連続でありました。トイレの中をチェックすると小さな石がありました。

ステントが入ってた時と違て今はトイレに行ってもなかなか尿が出ないです。ステントを抜いたときに傷などついて痛みが出てるのかなと数日で痛みは無くなるかもと期待してます。

病院から帰ってトイレに行った時に出た結石です。2,3ミリのサイズです。

特定疾患の限度額の変更

病院から戻ると先月末に特定疾患の限度額の変更の手続きをしていた医療券が届いていました。今月から適用なのでそれまで多く支払った分は東京都に請求するようです。ただ手続きに2ヶ月くらいかかるようです。

病院に連絡したら今月中に行けば今月分は返金できると教えてもらったので今月中に病院に行きたいです。

内視鏡と破砕どっちが楽?

結石の手術は破砕と内視鏡をしました。

内視鏡は麻酔があるので手術中は楽ですが手術後に尿道カテーテルが翌日まで入って身体を動かすと尿道が痛く辛かったです。尿管ステントが身体に入っているので抜くまでの手術後2週間くらい和感がありました。抜くときの熱く電気が通ったような痛みもつらいです。

破砕は術中の身体の姿勢が凄く辛かったです。手術後は点滴だけなので内視鏡と違って楽です。

内視鏡は直接、結石をレーザーで粉砕するので効果はすぐあります。ただ膀胱に置かれたのですぐ出ると言われてたけど膀胱から出るまで時間かかりました。

左右の腎臓に多数の結石があるので1回で全部取り除けるなら内視鏡をしてもいいですが尿管に落ちた結石だけ取り除くなら破砕がいいです。結石が腎臓にある間は問題ないので医師も腎臓にある石を取り除いてくれないです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました